【2022年】マイナビIT AGENTの評判は?最新の口コミで評価を解説

マイナビIT AGENTの評判は?最新の口コミで評価を解説転職

「マイナビIT AGENTの評判はどうなんだろう?安心して使える?」
「マイナビIT AGENTは他のエージェントと比較してどんな特徴があるのか知りたい」
「マイナビIT AGENTを利用しようか迷っているけどデメリットや注意点はある?」

こういった疑問をお持ちではないでしょうか?

インターネット上では、マイナビIT AGENTを紹介する記事がたくさんあります。
しかしながら、情報が古かったり、良くない情報も多くて判断が難しいですよね。

そこで、本記事ではマイナビIT AGENTの『今』の状況を知るために、2021年以降の情報に絞ってできる限りたくさんの口コミを集めて評価してみました
その上で、サポート内容や求人数などについて他社と比較し、僕が考えるおすすめしたい人/おすすめできない人についてお伝えします。

僕はエンジニア歴20年の現役エンジニアで、転職も経験してきました。
記事のなかでは、エンジニア目線でのコメントも入れていますので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 
では、時間のないあなたのために、最初に結論をお伝えしますね。
たくさんの情報を集めた結果、最初の疑問に対する回答は

  • マイナビIT AGENTの評判はどうなんだろう?安心して使える?
  • キャリアアドバイザーによる親身なサポートで評判の高い転職エージェント

  • マイナビIT AGENTは他のエージェントと比較してどんな特徴があるのか知りたい
  • 他社と比較して求人数が多く、面談後のサポート内容にも欠点はない

  • マイナビIT AGENTを利用しようか迷っているけどデメリットや注意点はある?
  • サービス登録時の情報で求人紹介の有無が判断される

となります。そして特に以下に当てはまる人におすすめです。

  • はじめて転職活動を行うエンジニア
  • 他の転職エージェントと併用して求人の幅を広げたいエンジニア
  • どの業界をターゲットとするか迷っているエンジニア

上記の理由や詳しい説明を順番に行っていきますので、気になる方は引続き読み進めてください。
すぐに利用を開始したい方は、以下のリンクよりご登録ください。

  1. マイナビIT AGENTの基本情報
  2. マイナビIT AGENTの評判、口コミ
    1. マイナビIT AGENTの良い口コミ
    2. マイナビIT AGENTの悪い口コミ
  3. マイナビIT AGENTと競合する他社比較
    1. マイナビIT AGENTの提案力:○
    2. マイナビIT AGENTのサポート力:○
    3. マイナビIT AGENTのスピード感:○
    4. マイナビIT AGENTの実績・満足度:○
  4. マイナビIT AGENTをおすすめしたい人/おすすめしない人
    1. マイナビIT AGENTをおすすめしたい人
      1. はじめて転職活動を行うエンジニア
      2. 他の転職エージェントと併用して求人の幅を広げたいエンジニア
      3. どの業界をターゲットとするか迷っているエンジニア
    2. マイナビIT AGENTをおすすめしない人
      1. エンジニア未経験の人
      2. エンジニア経験が10年以上の人
  5. マイナビIT AGENTの得する活用法5選
    1. 無料の職務経歴書作成ツールを利用する
    2. 無料の履歴書サンプルを利用する
    3. 転職成功事例をみて対策を練る
    4. 転職成功ポイントをみて対策を練る
    5. 転職相談会を活用する
  6. マイナビIT AGENTの登録から転職までの6ステップ
    1. ①サービスへの無料申し込み
    2. ②WEB面談
    3. ③求人紹介
    4. ④応募
    5. ⑤企業との面接
    6. ⑥内定・入社
  7. マイナビIT AGENTのよくある質問
    1. マイナビエージェントとの違いは何?
    2. マイナビ転職との違いは何?
    3. すぐ転職するつもりはなくても登録はできる?
    4. 退会はできる?
    5. 未経験でも可能な求人はある?
    6. 紹介できる求人がないと言われたらどうしたらいい?
  8. まとめ:マイナビIT AGENTは親身なサポートを受けられるエージェント

マイナビIT AGENTの基本情報

まずは基本情報についてお伝えします。
すでにご存知であれば、読み飛ばしていただいて構いません。

運営会社株式会社マイナビ
設立1973年8月15日
形態IT業界特化型
拠点(面談会場)東京、横浜、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡
公開求人数1万件以上(2022年3月時点)
非公開求人数半数以上が非公開求人
対応業界ソフトウェア、ハードウェア、SNS、インターネット広告、ゲームなど
対応職種PM、SE、プログラマー、インフラエンジニア、コンサルタントなど
対応勤務地首都圏・関西圏・東海圏がメイン
対象年齢層20代〜30代がメイン
特徴・IT・Web業界の転職事情に詳しいキャリアアドバイザー
・応募書類の添削や面接日程調整など代行
・希望条件に合わせた求人紹介
面談・業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが担当
・経歴ヒアリング、キャリア棚卸し、希望条件のヒアリングなど1~2時間程度
・Webでの面談を推奨中
面接対策・模擬面接あり
・利用回数や期間に関係なく相談できる
履歴書添削あり
内定後フォロー・年収の代理交渉、入社日の調整
・現職の退職交渉や引き継ぎに関するアドバイス
利用料金無料
その他サービス無料の転職相談会

サービス内容は、動画としてもまとめられています。
下記に貼っておきますので、かんたんに知りたい方はぜひご覧ください。

評価コメント

IT・Web業界の求人数が多くて、キャリアアドバイザーが希望条件に見合った企業を選択してくれるコンシェルジュといった感じですね。
若い年齢層をターゲットとしているだけあって、プログラマーなどのアプリケーションエンジニアの求人が多い印象です。

マイナビIT AGENTの評判、口コミ

マイナビIT AGENTの評判はどうなのか、実際の口コミを集めてみました。

マイナビIT AGENTの良い口コミ

まずは良い口コミからです。
実際に利用された方のTwitterやブログなどから、できるだけたくさん集めてみました。
2021年以降に投稿された内容だけに絞っていますので、最近の状況が反映された内容になっています。

・アドバイザーさんがとにかく業界に詳しく◎
・担当アドバイザーが丁寧に真摯に対応してくれたので本当に心強かったです
・ラインで楽々やりとりできる
・レスポンスがなんせ早い
・丁寧に面談と対策を練ってくれる。無料でここまでしてくれるの?とおどろき。私には合ってる
・エージェント経由じゃなく進んでる会社のことも相談乗ってくれた
・対応してくれた人はすごく丁寧だった
・経験についての深堀りが多く、選考対策に強みを持っていそうだと感じました。企業側視点で自己PRの伝え方などのアドバイスを貰えたのはありがたかったです
・1回目の電話面談が終わったが、送られてくる求人は以前に比べるとマッチしてる気がする
・とても丁寧でとても親身になっていただき、こちらとしてもこういう方に勧められた求人なら大丈夫と思って転職出来そう!
・今後のキャリアなど丁寧に相談に乗ってくれます。紹介してれる求人もミスマッチが少ない印象でした
・ミスマッチがないか考えて、言うこと言ってくれるし大変ありがたい
・面接対策の手厚さが凄い。連日の面接ノックと改善点の指摘は助かった
評価コメント

キャリアアドバイザーによる丁寧な対応が高評価のようですね。
しっかりとしたサポートが必要なはじめての転職にはよさそうです。

マイナビIT AGENTの悪い口コミ

次は悪い口コミを集めてみました。
こちらも匿名性の高いTwitterから、2021年以降の投稿に絞って集めてみました。

・登録したらマッチする求人がないと断れた
・担当の人が頼りなかった印象
・求人内容が未経験には壁が高い
・登録してそろそろ4日経つけど一向になんの連絡もない
・地方在住かつ子持ち女性には厳しい現実を突きつけられて、ちょっとだけ凹みました
・職歴がないため人材業界や生保、派遣社員などしか紹介先がなかった
・態度悪くてやめた。。
・エージェントに渡した履歴書と違う履歴書を企業に渡してた
・担当者が選んだ求人しか応募できない
評価コメント

サービス登録後にマッチする求人がなくて紹介してもらえない、連絡がないという内容がたくさんありました。
また、やはりキャリアアドバイザーとの相性問題は少なからずあるようです。

マイナビIT AGENTと競合する他社比較

次は競合する他社との違いについて見ていきます。
比較対象として、同じIT業界特化型の転職エージェントである、レバテックキャリアTech Stars Agent と比較してみました。

※横にスクロールすると全体を確認できます
 マイナビIT AGENTレバテックキャリアTech Stars Agent
求人数
公開求人数:1万件以上
非公開求人数:全体の50%以上が非公開求人

公開求人数:1万件以上
非公開求人数:不明

公開求人数:不明
非公開求人数:不明
提案力
IT・Web業界に詳しいアドバイザーが提案

言語などの個別スキルまで判断して提案

元エンジニアなど業界には精通しているものの求人数が少なめ
サポート力
模擬面接あり

現役ITエンジニアからサポートを受けることも可能

担当コンサルタントが最後まで親身にサポート
スピード感
LINEでいつでも質問可能

担当者によるが連絡が来ないこともある

コンサルタントが求職者と企業の両方を担当
実績・満足度
転職成功事例が豊富

サービス利用者数20万人以上

比較的新しいため実績は少なめ
メリット・強み・関東エリアの求人に強い
・20〜30代に転職サポートに強い
・親身な転職サポート
・ハイクラス求人が多い
・大手IT企業からWeb系企業、スタートアップまでを網羅
・ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
・「両面型」の営業体制を敷いていること
・厳選された企業の求人である
・転職だけでなく、独立の支援もある
デメリット・弱み・求人の主要範囲(年齢、エリア、経験年数)が狭い
・サービス登録時の情報で求人紹介の有無が判断される
・経験年数が浅い人向けの求人は少なめ・求人数、アドバイザーの人数が少なめ
独自ポイント・マイナビ全体で様々な求人の紹介が可能・フリーランスなどの独立に向けた相談も可能・TwitterなどのWebを活用した活動

比較表だけでは評価内容について分かりづらい思いますので、以下の評価軸で詳細に説明していきます。

  • 提案力:どれだけ自分に合った求人を紹介してもらえるか、業界・職種に精通しているか
  • サポート力:転職活動の始まりから終わりまでどれだけのサポートを得られるか
  • スピード感:オンライン対応、専用アプリ等による素早い対応をしてもらえるか
  • 実績・満足度:これまでの実績や利用者の満足度は高いか

マイナビIT AGENTの提案力:○

マイナビIT AGENTは、求人数は多いものの、求人を紹介してもらうまでに一定のハードルがあるようです。
そのため、ある程度の経験や実績がないと厳しいかもしれません。

キャリアアドバイザーは、IT・Web業界に詳しい担当者が専任でサポートを行います。
20代~30代の求職者をメインとしているので、はじめての転職によさそうです。

マイナビIT AGENTのサポート力:○

マイナビIT AGENTの強みは、親身な転職サポートです。
求人紹介にハードルがあるため、うまくマッチする求人があれば、その後は丁寧なサポートを受けることができます。

他のエージェントでは、模擬面接や書類添削などのサポートに、回数や期間に限りがあるのが一般的です。
マイナビIT AGENTでは、回数や期間に制限なく相談できるので、納得いくまで準備することができます。

マイナビIT AGENTのスピード感:○

マイナビIT AGENTは、求人にうまくマッチングできないと、紹介までのレスポンスが遅くなる可能性があります。
また、口コミでは担当者によってレスポンスのスピードにバラツキがあるようです。

キャリアアドバイザーとの連絡には、LINEでやりとりでき、夜9時ころまで質問可能です。
レスポンスが遅い場合は、こちらからも連絡してみることが大切ですね。

マイナビIT AGENTの実績・満足度:○

転職者の実績数は公開されていませんが、公式HPには転職成功事例がたくさん掲載されています。

事例の中にエージェントを利用した感想も掲載されているので、ぜひ参考にしたいですね。

マイナビIT AGENTをおすすめしたい人/おすすめしない人

他社との違いをふまえて、僕が考えるマイナビIT AGENTをおすすめしたい人、おすすめしない人について解説します。

マイナビIT AGENTをおすすめしたい人

僕が考えるおすすめしたい人は、下記に当てはまる人です。

  • はじめて転職活動を行うエンジニア
  • 他の転職エージェントと併用して求人の幅を広げたいエンジニア
  • どの業界をターゲットとするか迷っているエンジニア

1つずつ説明していきます。

はじめて転職活動を行うエンジニア

はじめての転職活動は、何から手をつけてよいか分からず、なかなか踏み出す勇気が出ないものです。
僕もはじめての転職は、迷いながら手探りで進めていました。

マイナビIT AGENTは、最初から最後まで手厚い転職サポートを受けることができます。

また、IT・Web業界に詳しいアドバイザーが担当してくれます。
リクルートエージェントdodaエージェントサービスといった総合型のエージェントは、担当者によって業界知識が不足していたりしますが、特化型のエージェントならばその心配もないので安心ですね。

他の転職エージェントと併用して求人の幅を広げたいエンジニア

マイナビIT AGENTは、求人数が他社と比較しても多いので、転職活動の幅を広げることができます。
ただ、口コミにもあったように、求人を紹介してもらえるかどうかは、下記の3つの条件に大きく左右されます。

  • 年齢:20代~30代がベスト
  • 勤務地:首都圏・関西圏・東海圏がベスト
  • 経験:1年以上の経験年数がベスト(未経験だと厳しい)

上記の範囲に入っている場合はメインのエージェントとして利用しても大丈夫ですが、そうでない場合はサブのエージェントとして利用するくらいがよいかもしれません。

どの業界をターゲットとするか迷っているエンジニア

「エンジニアを続けたいけど、まだどの業界にするか迷っている」という方はいないでしょうか?
エンジニアはどの業界でも必要とされているので、IT業界だけでなく様々な業界へ転職することが可能です。

マイナビIT AGENTは、IT・Web業界が中心ですが、マイナビ全体で求人情報を共有しているため、他業界の求人を紹介してもらうことも可能です。

保有スキルや経験によっては、他業界のほうが年収が上がる場合もあります。
アドバイザーと話しながら業界を絞っていくという方法もありですね。

マイナビIT AGENTをおすすめしない人

僕が考えるおすすめしない人は、下記に当てはまる人です。

  • エンジニア未経験の人
  • エンジニア経験が10年以上の人

1つずつ説明していきます。

エンジニア未経験の人

口コミにもあるように、未経験ではおそらく求人を紹介してもらえる可能性は低いでしょう。
連絡を待っている時間を無駄にするよりは、未経験可能な求人をたくさん持つ以下のようなエージェントを選んだほうがよいと思います。

エンジニアはとにかく実績が重視されるので、まずは転職して経験を積みましょう!

エンジニア経験が10年以上の人

マイナビエージェントの調査結果によると、30代前半の平均年収は403万円、30代後半は440万円だそうです。

エンジニア経験が10年以上あれば、転職によって年収が平均よりもアップする可能性も高くなります。
マイナビIT AGENTが決して悪いわけではありませんが、以下のハイクラス向けのエージェントのほうがおすすめです。

できる限り市場価値を高く評価してもらえるエージェントを利用したいですね!

マイナビIT AGENTの得する活用法5選

せっかく転職エージェントを利用するなら、賢く使いたいですよね。
ここでは、マイナビIT AGENTをお得に利用する5つの活用法についてご紹介します。

最初に紹介すると以下の5つになります。

  • 無料の職務経歴書作成ツールを利用する
  • 無料の履歴書サンプルを利用する
  • 転職成功事例をみて対策を練る
  • 転職成功ポイントをみて対策を練る
  • 転職相談会を活用する

それぞれ詳しく説明していきます。

無料の職務経歴書作成ツールを利用する

職務経歴書は作成が大変なんですよね。
ですが、詳しく記載するほうが転職活動には有利になるので、みんな必死で作成しています。

マイナビIT AGENTでは、無料の職務経歴書作成ツールが提供されています。
質問に従って答えていくだけで、職務経歴書のフォーマットで作成してくれるというものです。

1つ注意点としては、結果はPDFでのみダウンロード可能です。
あとから編集ができないので、メモを取りながら活用されることをおすすめします。

無料の履歴書サンプルを利用する

履歴書も作成が大変ですが、フォーマットはだいたい決まっているので、使いまわしができます。

マイナビIT AGENTでは、無料の履歴書サンプルが提供されています。
Microsoft Excel形式のファイルでダウンロードできるというものです。

急に書こうと思ってもなかなか筆が進まなかったりするので、時間があるときに少しずつ書いていきましょう。

転職成功事例をみて対策を練る

マイナビIT AGENTのサイトでは、転職成功事例が数多く紹介されています。
「転職に際して、不安に感じたこと」や「入社を決意した理由」など、転職を経験された方々の体験談を見ることができます。

あなたが不安に思っていることの答えもあるかも知れませんので、ぜひ一度ご覧になることをおすすめします。

転職成功ポイントをみて対策を練る

マイナビIT AGENTのサイトでは、キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイントが紹介されています。

「40代後半での転職」や「異業界からの転職」など転職成功の秘訣が載っています。
プロの目から見た成功のポイントを知ることができますので、こちらもぜひ一度ご覧になることをおすすめします。

転職相談会を活用する

マイナビIT AGENTでは、無料のセミナーを随時開催しています。

インフラエンジニア向けや社内SE向けなど、領域に特化した内容になっています。
転職したい領域がある程度決まっている場合は、耳寄りな情報を得ることができるでしょう。

残念ながら東京・大阪での開催がほとんどなので、参加が難しい場合もあると思いますが、ご活用いただけたらと思います。

マイナビIT AGENTの登録から転職までの6ステップ

マイナビIT AGENTを利用した場合の登録から転職までの流れについて、簡単にまとめます。
それぞれの中で注意すべきポイントを交えて解説しますので、ぜひご覧ください。

①サービスへの無料申し込み

マイナビIT AGENTのサービス利用料はすべて無料です。

下記リンクの登録画面から、必要な項目に入力することで登録できます。
>> サービス登録画面を開く

1つ注意点なのですが、ここでの登録内容によって次の面談へ進めるかどうかを判断されます。
つまり、登録した情報でマッチする求人がないと、サービスの利用ができないということになります。

ですので、適当に入力するのではなく、正直な内容で登録するようにしましょう。

②WEB面談

キャリアアドバイザーから面談の連絡が来たら、日程調整を行います。現在は原則Web面談になります。
面談時間は1~2時間程度で、平日は20:30まで、土曜日も実施可能です。

面談前に履歴書や職務経歴書の作成が必要となります。
これらを作成する時間も加味して、日程調整を行いましょう。

面談では、経歴や希望条件のヒアリングが行われます。
キャリアアドバイザーにあなたを理解してもらうのが目的ですので、できるだけ本音で話しましょう。

③求人紹介

面談の内容をもとに、キャリアアドバイザーが求人を紹介します。

非公開求人も含め、あなたに最適な企業を選択してくれます。
また、求人票には書かれていない企業の社風や、選考の難度についても伝えてくれます。

面談内で求人紹介されても、その場で決定する必要はないので、じっくり考えましょう。
もしも応募したい企業が見つからない場合は、ここで打切りとしても大丈夫です。

④応募

応募したい企業があれば、キャリアアドバイザーが手続きをしてくれます。
マイナビIT AGENTでは、あなたの長所をまとめた推薦状も一緒に企業へ提出してくれます。

あなたの評価を確認できますので、可能であれば推薦状もチェックしましょう。

また、応募書類の添削も行ってくれます。悩んで時間をかけるよりプロにお任せしましょう。

⑤企業との面接

マイナビIT AGENTでは、模擬面接を行うことが可能です。
はじめての転職である場合は、ぜひ活用したいですね。

もしも、選考で不合格だったとしても、企業からの評価をフィードバックしてもらえます。
次回以降の面接に活かすことができるので、確実に転職成功に近づくことができます。

⑥内定・入社

最終選考に合格して内定を得られると、給与などの待遇面の交渉に入ります。
内定の喜びを噛み締めつつ、あなたの希望に合っているか、しっかり確認することが大切ですね。

マイナビIT AGENTでは、年収交渉や入社日の調整も代行してもらえます。

入社が決まり次第、退職手続きを行っていきます。
はじめての転職の場合は、退職の意思を伝えづらかったりすると思います。

マイナビIT AGENTでは退職に関するアドバイスも行ってくれるので、悩んだら相談してみてください。
上司や同僚などに相談するのはやめておきましょうね。

マイナビIT AGENTのよくある質問

最後に、マイナビIT AGENTのよくある質問について、僕なりのエンジニア目線も交えながら回答します。

マイナビエージェントとの違いは何?

アドバイザーが、IT・Web業界専門の担当者になるかどうかの違いになります。

マイナビIT AGENTは、マイナビエージェントの中の1つの部所のようなものです。
そのため、マイナビIT AGENTから登録すると、自動的にIT・Web業界専門の担当者が専任となります。
マイナビエージェントから登録すると、選択した業界や職種によって最適な担当者が選択されます。

つまり、どちらから登録しても希望の業界や職種に応じたアドバイザーが担当してくれることになります。
サポート内容などに違いはないので、ご安心ください。

マイナビ転職との違いは何?

マイナビ転職は、転職サイトです。

求人の検索や企業への応募、日程調整、条件交渉などはすべてあなた自身で行う必要があります。
また、転職エージェントでは書類添削や面接対策などのサポートがありますが、転職サイトでは一切のサポートを受けることができません。

どちらも無料で利用できますが、あえて使い分けるなら

  • マイナビIT AGENT(マイナビエージェント):はじめての転職など転職活動に不安や迷いがある場合
  • マイナビ転職:これまでに何度も転職を経験して、業界内の企業を熟知している場合

といった感じでしょうか。大半の方は、転職エージェントを利用したほうが良い結果が得られると思います。

すぐ転職するつもりはなくても登録はできる?

はい、可能です。
まずは、あなたに合いそうな求人があるか、どんなスキルが人気なのかなど、情報収集を行うのも転職活動の一環ですね。

退会はできる?

はい、可能です。
キャリアアドバイザーと面談した場合は、直接キャリアアドバイザーへ連絡することで退会できます。
キャリアアドバイザーと面談していない場合は、メールにて退会の依頼を行うことができます。
詳しくは、退会または個人情報削除についてをご覧ください。

未経験でも可能な求人はある?

基本的には経験者向けの求人が大半になります。

未経験で転職するためには、数多くの求人に応募する必要があります。
そのため、未経験OKな求人をたくさん持つ下記の転職エージェントの利用をおすすめします。

紹介できる求人がないと言われたらどうしたらいい?

基本的には別の転職エージェントを利用されることをおすすめします。
マイナビIT AGENTよりもたくさんの求人を扱っている以下のエージェントがおすすめです。

もしも、登録内容に誤りがあることが原因と思われる場合には、下記問い合わせフォームより訂正することできます。
>> 問い合わせフォームを開く

まとめ:マイナビIT AGENTは親身なサポートを受けられるエージェント

いかがだったでしょうか。マイナビIT AGENTはあなたの転職活動をトータルサポートしてくれる転職エージェントです。
はじめての転職で不安だ、という方にはぜひ試してもらいたいと思います。

改めてマイナビIT AGENTのポイントをまとめると、

  • マイナビIT AGENTの評判はどうなんだろう?安心して使える?
  • キャリアアドバイザーによる親身なサポートで評判の高い転職エージェント

  • マイナビIT AGENTは他のエージェントと比較してどんな特徴があるのか知りたい
  • 他社と比較して求人数が多く、面談後のサポート内容にも欠点はない

  • マイナビIT AGENTを利用しようか迷っているけどデメリットや注意点はある?
  • サービス登録時の情報で求人紹介の有無が判断される

となります。

転職するのはリスクが伴いますし、勇気がいることですよね。
僕もはじめての転職は、相談できる相手がいなくて不安だらけでした。

マイナビIT AGENTなら、こうした不安を取り去ってくれるサポートがあったり、アドバイスをもらえます。
何より、必ず転職する必要はないので、今は難しいと思ったら改めてタイミングをみて再挑戦すればよいだけです。

つまり、転職活動自体はノーリスクということですね。

転職エージェントは本当にたくさんあって迷うのですが、最後はあなたの目で確かめるしかないです。
ちょっとだけ勇気をだして、ノーリスクな転職活動を始めてみませんか?

年収を上げたい!、今の職場は嫌だ!、もっとスキルアップしたい!、とお考え方は、ぜひ無料で活用してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました