プログラミング

プログラミング

JavaのOptionalでnullを意識しないプログラムを作る方法

プログラムはできるだけシンプルに分かりやすく記述することで、バグや認識違いを少なくすることができます。 JavaのOptionalは、nullを意識しないプログラムにすることができ、バグの発生を少なくできる手法の1つです。 本記事では、JavaのOptinalでnullを意識しないプログラムを作る方法について解説します。
プログラミング

Pythonのyield文でメモリ使用量の少ないプログラムを作る方法

プログラムはできるだけCPUやメモリ等のリソース消費量の少ない方法による記述をすることで、システムの障害を未然に防ぐことができます。 Pythonのyield文は、メモリの消費量を抑えて実行できる手法の1つです。 本記事では、Pythonのyield文について解説します。
プログラミング

JavaScriptのテンプレートリテラル

プログラムはできるだけシンプルに分かりやすく記述することで、バグや認識違いを少なくすることができます。 JavaScriptのテンプレートリテラルは、文字列と数式の組み合わせをシンプルに記述することができて、認識違いを少なくできる手法の1つです。 本記事では、JavaScriptのテンプレートリテラルについて解説します。
スポンサーリンク
プログラミング

Goのexcelizeを使ってエクセル操作を行う方法

Goではエクセルファイルを操作して、データを集計したり、帳票を作ったりすることができます。 これまでエクセルのマクロで行っていたような操作をGoを使って行うことが可能になります。 本記事では、Goのexcelizeを使ったエクセルファイルの操作方法について解説します。
プログラミング

Rubyの多重代入

プログラムはできるだけシンプルに分かりやすく記述することで、バグや認識違いを少なくすることができます。 Rubyの多重代入は、JavaScriptの分割代入と同じく、プログラムをシンプルに記述することができる手法の1つです。 本記事では、Rubyの多重代入について解説します。
プログラミング

JavaのEnum型を使って分かりやすいプログラムを書く方法

プログラムはできるだけシンプルに分かりやすく記述することで、バグや認識違いを少なくすることができます。 JavaのEnum型は、型に安全なプログラムにすることができる仕組みで、その結果プログラムが分かりやすくなり認識違いを少なくできる手法の1つです。 本記事では、JavaのEnum型を使って分かりやすいプログラムを書く方法について解説します。
プログラミング

Pythonのmatplotlibを使った棒グラフの作成方法

Pythonのmatplotlibを使うと様々なグラフを作成することができます。 本記事では、棒グラフの作成方法について解説します。 記事内に記載しているプログラムは、Python3.6.8を使って動作確認をしています。
プログラミング

JavaScriptの即時関数

プログラムはできるだけシンプルに分かりやすく記述することで、バグや認識違いを少なくすることができます。 JavaScriptの即時関数は、プログラムを他のプログラムとの重複を排除して認識違いを少なくできる手法の1つです。 本記事では、JavaScriptの即時関数について解説します。
プログラミング

Goの無名関数とクロージャ

プログラムはできるだけシンプルに分かりやすく記述することで、バグや認識違いを少なくすることができます。 Goの無名関数とクロージャは、プログラムの見通しを高めてくれる手法の1つです。 本記事では、Goの無名関数について解説します。
プログラミング

Rubyのキーワード引数

プログラムはできるだけシンプルに分かりやすく記述することで、バグや認識違いを少なくすることができます。 Rubyのキーワード引数は、引数の意味を分かりやすく記述することができる手法の1つです。 本記事では、Rubyのキーワード引数について解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました